一般事業主行動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 2014年 6月 1日~ 2017年 5月 31日までの3年間
2.内容

目標1: 2014年 9月までに、小学校第3学年終了までの子を持つ職員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度を導入する。

<対策>
● 2014年6月~ 職員へのアンケート調査、検討開始
● 2014年9月~ 制度の導入、社内広報誌などによる職員への周知

目標2: 年次有給休暇の計画的な取得を促進する

<対策>
● 2014年6月~ 取得実態の調査
● 2014年7月~ 具体的な取得促進策の検討、実施
● 2014年8月~ 定期的なチェックと必要に応じたフォローの実施